一般歯科

大阪の歯医者大阪ドームシティT.T.C.歯科医院大阪の歯医者大阪ドームシティT.T.C.歯科医院 ホーム診療案内 > 一般歯科

一般歯科の診療時間|休診日

一般歯科診療時間

年中無休。日曜・祝日はもちろん年末年始、お正月なども診療をしております。
随時、初診の患者様のご予約も受け付けておりますので、下記お問い合わせフォームよりご予約下さい。
また、歯の痛みや歯茎の腫れ等救急の場合、当日のご予約も承っておりますので、来院される際には当日でも結構ですので、ご連絡下さい。
※当日の来院を希望されます患者様は下記お問い合わせフォームからではなく、医院に直接ご連絡下さい。Tel.06-6582-6480
※急なご来院の場合、お待ちいただくお時間が発生する場合がございます。予めその旨ご了承いただけますようよろしくお願いします。

※相談・お問い合わせ・ご予約はこちらから。

ご予約・お問い合わせ

大阪ドームシティT.T.C.歯科医院の一般歯科

虫歯治療

当クリニックではインレー(詰め物)やクラウン(かぶせ物)の保険内治療はもちろん自費治療も行っておりますので、患者様のご希望にあった治療が可能です。

新型歯科用CTスキャンやレーザー治療などの最新設備を導入し、先端歯科治療を提供しております。各診療台にデジタル画像診断システムと液晶ディスプレイを設置しており、レントゲン画像をもとに患者様に治療内容を丁寧に説明しながら治療を進めますので、安心して治療が受けられます。

また、年中無休で土曜・日曜・祝日も夜10時まで通院できますから、予約が取りやすく治療もスムーズに進みます。

治療内容をクリックしてください。

予防歯科虫歯治療・歯周病治療レーザー機器の種類補綴治療小児歯科審美歯科

予防歯科

虫歯治療は歯を削って詰め物をするだけの治療ではありません。虫歯は原因を無くさなければ再発し、悪化してしまいます。虫歯になる→削って詰める→虫歯が再発する→削って詰めるの繰り返しで多くの方が歯を失っています。虫歯は原因から解決し、正しい予防をすることが大切です。歯医者は虫歯や歯周病を治療するだけではありません。予防をすることも大切な役割です。

予防歯科

予防歯科ではブラッシングの再確認から口臭測定器を用いたブレスケアー、歯垢(プラーク)、歯石の除去などをしっかりと行うことで、虫歯や歯周病などを予防します。虫歯や歯周病になり、痛みが出る前に行うのが予防歯科です。

日本の成人の90%以上が歯周病だといわれており、多くの方が自覚していないそうです。虫歯や歯周病で痛みが出る前に、定期的に検診をお行い予防治療をすることが大切です。

虫歯治療・歯周病治療

虫歯治療

虫歯治療

保険適応内の金属治療や一般樹脂、歯の色が変わりにくいハイブリッド樹脂やセラミックスを用いた補綴治療をはじめ、虫歯予防薬を用いた初期性の虫歯の治療、最新のレーザー治療機器を用いた痛みの少ないレーザー治療も可能です。

また、イオン導入器を用いた最先端治療も行っています。

歯周病治療

保険適応内の歯周検査やスケーリングなどの治療から、レーザー治療による歯周外科まで実施しております。患者様への負担を減らした治療を行っておりますので、お任せください。

レーザー機器の種類

エルビウム・ヤグ(Er.YAG)レーザー
炭酸ガスレーザー
半導体レーザー

レーザー機器の種類

当院では3種類のレーザー機器を設置し、様々な症状に対応することができます。虫歯を削るもの、インプラント手術に使用するものまで様々です。また、レーザー治療は痛みや振動が少ないため、患者様に与える恐怖感や不快な思いを軽減することが出来ます。
なかでも、半導体レーザーは持ち運びが簡単なほどコンパクトで、訪問歯科の際に使用することができます。訪問歯科でも痛みの少ない安全な治療が可能です。

このページの上まで戻る

補綴治療

咬み合わせと審美(見た目)を改善する治療です。機能面を優先させた保険適応内の治療から歯茎の形態、また歯茎からの自然な歯への移行、自然なスマイルラインの回復、といった患者の審美的要望にお答えする最新技術を駆使します。治療方法には以下のものがあります。

このページの上まで戻る

入れ歯

保険適応内の入れ歯からメタルフリーのノンクラスプデンチャー(審美入れ歯)など、患者様のご要望にお応えいたします。

入れ歯治療について詳しくはこちらもご覧ください。

→ 大阪ドームシティT.T.C.歯科医院の入れ歯治療について

クラウン・ブリッジ

保険適応内の材質(金属や一般樹脂)の治療からハイブリッド樹脂、セラミックス前装、オールセラミックスやジルコニアを用いた自費治療もご用意しております。

オールセラミックス
素材がすべてセラミックス製(陶器材料)でできており、金属を使用しません。金属を使用しないため、天然歯に近い透明感のある自然な仕上がりになります。見た目の気になる前歯に最適です。また、製作方法にコンピューターを用いるため高い適合性と強度が得られます。
ジルコニア
セラミックスより生態親和性および強度の高さを誇る材料を使用します。主原料の酸化ジルコニアはスペースシャトルの耐熱タイルやレーシングカーのブレーキシステムの部品にも使用されるほど強度の強い材質です。制作方法にコンピューターを用いるためセラミックスと同様の適合性を得られます。
ポーセレンラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、セラミックス製の薄い歯を貼り付けます。

このページの上まで戻る

小児歯科

小児歯科

乳歯はいずれ抜ける歯と思い、痛みがなければ放置する方も多いですが、決してそうではありません。乳歯は顎の成長に重要な役割をしています。さらに次に生えてくる永久歯にいろいろな影響が出てきます。

当院では、子供の歯科治療にもレーザー等の最新機器や最新技術・治療法を用いて乳歯や生えてきた永久歯の予防歯科や治療に力を入れております。

こちらの小児歯科のページもご覧ください。

このページの上まで戻る


このページの上まで戻る


大阪市西区で年中無休の歯医者 土曜・日曜・祝日・年末年始も診療