大阪ドームシティT.T.C.歯科医院のホワイトニング治療

大阪の歯医者大阪ドームシティT.T.C.歯科医院大阪の歯医者大阪ドームシティT.T.C.歯科医院 ホーム診療案内 > ホワイトニング

ホワイトニング治療の診療時間|休診日

ホワイトニング治療の診療時間

年中無休(日曜・祝日はもちろん年末年始、お正月なども)常時、歯科医師の診断によりホワイトニング治療を行っております。

歯のホワイトニングと聞くとエステのような感覚をお持ちの方が多くいらっしゃいますが、ホワイトニングは 『 歯科治療 』 です。
医療行為ですので、当然、適切な診断のもと治療を行わないと危険が伴います。
例えば、ホワイトニング治療は全ての歯にできるとお思いではございませんか?虫歯や歯周病などが原因でホワイトニングを受けられない歯もあります。(その場合、先に虫歯治療などを行うことでホワイトニング治療が可能になる場合もございます。)
当院では、歯科医師が年中無休で朝9時から夜10時までホワイトニング治療の診断を行っておりますので、安心して安全なホワイトニング治療を受けて頂くことが可能です。

随時、無料でホワイトニング治療のカウンセリングご予約受け付けております。

※相談・お問い合わせ・ご予約はこちらから。

ご予約・お問い合わせ

クリーニングとは

セルフケアではケアしきれない歯や歯肉の隙間の汚れ、歯垢、歯石、着色汚れを口腔ケアのプロがやさしくケアします。飲食物(ワイン、コーヒー、紅茶など)や嗜好品(タバコ)により、歯には着色(ステイン)が付着しております。クリーニングではこういった着色汚れや歯垢、歯石を除去することで、患者様の本来の歯の色を取り戻します。また、歯の色を取り戻すだけでなく、虫歯や歯周病の予防や早期発見にも効果があります。

ホワイトニングとは

ホワイトニング

薬剤を用いて歯の色を白くする歯科治療のことで、歯の色でお悩みの方に行う一般的な治療方法です。

従来、歯を白くするためには歯を削り覆い隠す方法が一般的でしたが、歯を削ることで患者様に負担がかかるリスクがあります。

そこで、歯を削らずに薬剤を用いて歯を白くするのがホワイトニングです。まず、クリーニングにて患者様本来の歯の色をチェックした後、カウンセリングを行い、歯の表面にクスリを塗り、クリーニングで除去しきれない歯の表面の着色物を無色透明に分解しながら、歯牙本来の色を白くしていきます。

ホワイトニングは治療方法により、オフィスホワイトニングホームホワイトニングに分けられます。
それぞれの違いはどこでホワイトニングを行うかです。通院していただき、院内でホワイトニングを行うのがオフィスホワイトニング。
ご自宅で患者様自身によりホワイトニングを行うのがホームホワイトニングです。
当院では4種類の機材と薬剤を導入しており、4種のオフィスホワイトニングが可能です。患者様のご希望に合わせた白さを実現することが可能です。

また、より短期間で効果的に白くしたい方にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用した、デュアルホワイトニングをおすすめいたします。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

クリニックにご来院いただき、ホワイトニングを行う方法です。高濃度の薬液を使用し、レーザーなどを当てて薬剤の効果を高めるため、短期間で歯を白く出来ます。

オフィスホワイトニングの治療期間

通院1回~4回(一度で希望の白さにならなかった場合には、通院していただく必要があります)

オフィスホワイトニングの種類

当院では様々なホワイトニングの機器を取り揃えており、患者様の希望に合わせた治療が可能です。

ズーム(ZOOM)
ホワイトニングの薬剤に紫外線をあてることで、薬剤を活性化させ、効果を高めます。ホワイトニング効果が高く、1回の照射で白さを実感することもあります。実際の治療は15~20分程度の照射を2~3セット行います。短期間で効果が実感できるため、時間の無い方におすすめの治療方法です。 → ズーム(ZOOM) 紹介動画はこちら
ビヨンド(BEYOND)
ズームと良く似た装置ですが、ホワイトニング効果はズームよりも緩やかになります。ズームと違いハロゲンライトを使用するので、安全性が高くなっています。 → ビヨンド(BEYOND) 紹介動画はこちら
ルマクール
LEDを使用した、最先端のホワイトニング技術です。LEDを使用するため、ズームやビヨンドよりも安全性が高く、比較的効果も高くなっています。
FAP(フッ化アパタイト)
光を当てて行うホワイトニングではなく、フッ化アパタイトと呼ばれる薬剤を使用したホワイトニングです。このフッ化アパタイトはカルシウムと非常に似た成分をしています。フッ化アパタイトを歯に吸収させることで、歯を白く、内側から強く、表面はツルツルにすることができます。歯自体を強化するので、白さが長持ちしやすく、さらに虫歯予防の効果も期待できます。
動画はこちら
ホワイトニング(ZOOM)の動画  ホワイトニング(ビヨンド)の動画

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、ご自宅でできるセルフホワイトニングです。自宅でマウスピースにホワイトニングの薬液を入れ、毎日数十分~数時間マウスピースを装着します。一度医院でマウスピースを作成し薬剤を持ち帰ればホワイトニングの都度、クリニックへ通う必要がなく、ご自宅で手軽にホワイトニングを行うことが可能です。ただし、より安全にお使いいただくため、定期的に検診のためにはクリニックに来ていただくことをおすすめ致します。

ホームホワイトニングの治療期間

2~8週間(希望の白さになるまで続ける必要があります)

ホームホワイトニングの種類
ホームホワイトニング
マウスピースをクリニックで製作し、患者様ご自身がマウスピースの中に薬液を入れ、ご自宅で毎日数十分~数時間装着する方法です。クリニックへ通う必要がなく、ご自宅で手軽にホワイトニングを行うことが可能です。
FAPホームホワイトニング
クリニックで使用するFAP薬剤よりも低濃度のFAP薬剤をお渡しします。ご自宅にてマウスピースの中にFAP薬剤を入れ、ホームホワイトニング同様、毎日数十分~数時間装着します。オフィスホワイトニング後の白さの維持と虫歯にも高い効果があります。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング(通院)で歯を白くした後、補助的にホームホワイトニング(ご自宅でのケア)を行ないます。クリニックとご自宅の両方でホワイトニングを行いますので、最も短期間で効果的に歯を白く出来ます。

デュアルホワイトニングの治療期間

通院1~2回+マウスピース装着約2~4週間

シンデレラスマイル

一回のホワイトニングでは満足のいく白さに達しない。ホワイトニングをしてもその後また着色するのが気になる。自分の歯をいじりたくない。という方にはオーダーメイドの着脱式装置『シンデレラスマイル』があります。デンタルドレスとも言い、必要なときにだけ付けることができる装置です。つくっておけば、歯をキレイに見せたいいざと言う時にすぐに装着できますので、安心です。結婚式を控えているが矯正やホワイトニングをするには時間がないといった方にも適しています。

ホワイトコート(歯のネールアート)

歯の表面にコーティングを施し、一時的に白くする方法。石や色を加えることで、ネールアートのようなデザインにもなります。一時的な歯のコーティングですので、歯の健康に影響なく、簡単にはがすことも出来ます。

ホワイトニングをお考えの際は、ぜひ一度、当歯医者までお問い合わせください。

※相談・お問い合わせ・ご予約はこちらから。

ご予約・お問い合わせ

大阪ドームシティT.T.C.歯科医院へのアクセスはこちら



このページの上まで戻る


大阪市西区で年中無休の歯医者 土曜・日曜・祝日・年末年始も診療